にほんブログ村 競馬ブログへ

2008年08月10日

ざっくりざっくり反省[函館2S・関屋記念回顧]

めんどくせーんで、レース回顧なんてめんどくせーことやりません。
-17000+26000でざっくり+9000です。
関屋記念 △−▲-−
函館2S ○−▲-△ 的中
んー当たりましたけどね。
まあ昔なら馬連を東西両方あてたけど、買い目多いからなーん儲からん…とか言ってたんでしょうな、きっと。
ここんとこ固くておもろないなあ。
夏競馬全然メインあれへんやんか!
来週こそ大荒れ期待〜。
関屋記念は、外から8枠2頭で突っ込んできてしまったから、ゴール前面白くもなんともなく。内のマイケルバローズが、道中いい位置から伸びてこれる競馬をしながら、あーあーあー…って感じで沈んでいったときに、負けははっきり。トウショウヴォイスは後方からで届かず。

いや、それ以前に、あれですわ。
フサイチアウステルすいーっと楽に逃がして団子。
吉田豊J、あかんよ〜あの逃げは。
新潟で上がりの足りん馬で、ドスローから団子競馬にして、勝ち目ないことがわからんかのう。
しかしナカヤマパラダイスは、いったい何しに出てきたんだろ?
てっきりカメラに写りにきたんだと思っていたが…
マシュリクは+30Kgを見たときに、消しやったか…と思ったが、もう買っちゃってたので仕方なし。いくらなんでも+30はかわねー…。
今回は蛯名Jが見捨てて、後藤Jだったしねえ。
無事に2戦目が迎えられるようなら、次こそは!となりそうですね。

そうそう。函館はフィフスペトル。強かったネェ。
抜けてくる脚の速度が違った。
でもなぁ。1200戦の末脚はアテにならんからなあ…。
今日のレースからは、純粋に切れる馬とは言い切れないか。
瞬間の脚があるから、まあ大丈夫だとは思うけど。基本消耗戦で終いがかかる競馬だからなあ。
ういうレースで勝ちきれるタイプが、末の絶対的に速い脚を持ち合わせていたなら、今度は逆に厳しい流れのとき、つまり重賞以上での底力を担保することになるから、1200戦の結果ってのは、相手関係を除けば、将来的に1600、2000や2400での最後の100mに効いてくるケースがあるのよね。
一口馬主のおっとんさんおめでとう〜!
あと、屋根の三浦J、重賞初制覇おめでとう〜!
キンカメ産駒、重賞初制覇おめでとう〜!
posted by たま at 23:36| Comment(3) | TrackBack(2) | 反省 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、たまさん。
トラバありがとうございました。
いいじゃないですか。+収支なら。
私なんて、使い切りましたぜ。
しかし、ムズカシイレースを制覇する
たまさんはすごい。
さすがに土曜日の荒れようはなかったですが。
ラップはよくわからんけど、侮れませんね。
私も研究せねばー。
Posted by HAYACHANN at 2008年08月11日 23:42
たまさん、祝コメありがとう。
私も初重賞制覇でしたわ。
たまさんには珍しく、○評価だったんですね。
固く決着したのは、ちと残念でしたが。。
来ても馬券的にはおいしくないかもしれませ
んが、引き続き応援してくださいね^^
Posted by おっとん at 2008年08月12日 16:57
こんにちは!
■HAYACHANNさん。
そうですね〜!
贅沢いっちゃダメでした。コメントありがとうございます!
■おっとんさん
ペトル重賞制覇おめでとうございます!あの仔、残口もあって、お勧め戴いたんですよね〜
総額が30なら乗っても良かったんですが〜
今年の募集も高そうなので、困ってしまいます。
Posted by たま at 2008年08月14日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104535834

この記事へのトラックバック

第43回 関屋記念(GV) 結果
Excerpt: まずは 結果から ・・・ [E:downwardleft] 1 マルカシェンク
Weblog: 馬行く!デビュー☆彡
Tracked: 2008-08-11 06:23

ルーキー旋風!(函館2歳Sほか・回顧)
Excerpt: 昨日は、前項の通りサッポロビール園にて姉夫婦とビールを飲んでおりました。 待ち合
Weblog: いちご一恵の勝ち馬日和
Tracked: 2008-08-11 10:51
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。