にほんブログ村 競馬ブログへ

2008年09月13日

ついでにダートでひと勝負[エルムS]

うん?今更得意条件と前走の復活でメイショウトウコンが1人気。
強いのはわかっちゃいるが、さほど抜けていないのもよくわかった。なぜか札幌とか京都の小回りDで強いトウコンだが、脚質はすっ飛んだら最後掲示板もない極端な後方待機。
ならば思い切って蹴飛ばしてナンボで考える。
基本的にコーナーまでの距離の問題で先手は厳しく、そのぶん終いが届くのが札幌D1700。
しかしこのメンバー構成で先手争いが起きるのか?
内外の差はありそうだが、すんなりポジションは決まりそう。

◎マコトスバルピエロ


○アドマイヤスバル
内枠先行で、得意の札幌。ひとつ叩いて要注意。

▲はコンゴウリキシオー。
ダート適性はあるし、単騎が見込めるなら、ここでこそ復活。
終いはバタバタになるケースが多いが、叩いて一変の多い馬。
逃げ1手で別定のここは注意必要か。

×トーセンブライト
前走よりも得意の1700戦なら見直しで。

△ドラゴンファイヤー
ポン駆けは不安だが、乗り込みは十分。

△メイショウサライ
屋根大幅強化。終いを活かせば。

△フェラーリピサ
使い詰めが気になるため押さえまで。
posted by たま at 15:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬予想<ダート> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106496936

この記事へのトラックバック

燃え“ぬ”闘魂
Excerpt: 第13回 エルムステークス(JpnIII)   年頭の平安ステ..
Weblog: KEIBA-RESEARCH〜競馬研究〜
Tracked: 2008-09-13 19:16
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。