にほんブログ村 競馬ブログへ

2009年04月11日

所詮は裏街道、ナンデスカ![NZT]

人気はどうやらサンカルロ。
以前から重い印を回してきたように、素質は十分あると思われるが、競馬っぷりから、マイラーとはちょっと言い難く、中山向きとも言いがたい。明らかに中距離でドカンと脚を持っていてこそのタイプ。
では実際に中山マイルで負かしているアドバンスヘイローや、スガノメダリストあたりで選ぶなら、スガノメダリストといいたいところだが、どうも怪しい8枠15番に最も有力な目が入った。
なんだかんだいって、狭いコースでの中山マイル。6枠より外で好走できる馬は、思い切って行き切る馬以外はかなり苦しい。
しかもこのアタリ。ひたすら裏街道できた連中。
だいたいが人気のサンカルロの唯一のOP勝ち鞍、クロッカスSが、府中1400で重。ペースは遅いは、終いバタバタだわのレースで、全くといっていいほど信用できず。
しかも、例年、このレースの実績馬がNZTにきて走った記憶は全くない。基本的に緩んで中距離型の馬に有利な条件と、一本調子にシブトク走る馬の走るNZTでは、まったく違う馬がきて不思議ない。

------------------------
◎ダイワプリベール
▲ジョーカプチーノ
------------------------
△オメガユリシス
△ジョーメテオ
△マイネルエルフ
△ティアップゴールド
△ケイアイテンジン
△アドバンスヘイロー
△スガノメダリスト
------------------------
そんなわけで。中心は芙蓉Sで強い競馬をしているダイワプリベール。
もう一頭は、ファルコンSから頭で狙っているジョーカプチーノにもう一回。

相手は手広いが、ソコまで言ってしまったからにはサンカルロは適性外とみて徹底無視で。
面白いのが、オメガユリシス&北村友。
もう少し前々で走れればここなら走って不思議ない力はある馬。
ティアップゴールドは枠で無視もよいが、積極的な競馬をするなら連はあるとみて残す。
裏できったはったしてきた連中筆頭のアドバンス&スガノは馬鹿にはしないが、所詮は裏街道の主。2着まであれば上等とみた。
走られると弱ってしまうのが、アイアンデューク。元来非常に評価を高くしてきた馬だが…ちょっと足りないか?と、こちらはあまり自信なく切り落とした。
posted by たま at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想<1000-1600m> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117278244

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。