にほんブログ村 競馬ブログへ

2009年05月03日

わかんねーわ、こんなの[天皇賞・春]

いろいろ考えたが、さっぱりわからん。
展開もピンとこないし、メンバーもピンとこない。
コース的に最もよさそうなのはアルナスライン。
菊花賞前に京都大賞典3着した馬だが、その時以来、この馬の特性としては、「京都の長丁場は向く」の一言。
切れには乏しいが、一度スピードに乗ると速い脚を長く持続できるスタミナがある馬…というよりも、それしかない馬。今回はベストのコースといえる。
気になるのは屋根の蛯名。
この人が関西のG1を勝つイメージは皆無。松元厩舎の馬に乗ってるイメージも皆無。エリザベス女王杯のエフティマイアやマイルCSののショウナンアルバように、厩舎ごと西下というならわからいでもないのだが…なにげに非常に珍しい配置になった。
全幅の信頼…とはいかないが、適性面では最右翼と思える。

人気のアサクサキングス。ここ2連勝で評価をあげて、2年連続1人気。頼りなく思えるところもあるように捉えられているだけに、人気とはいえ4倍代と、こちらもみな半信半疑といったところか。
ただ、ワタシ自身はいいかげん飽きるくらい強い馬だといい続けていることもあり、ここは逆らいづらい。
思えば昨年も1人気。実質はダービー、菊2冠に等しい実績で、臨戦過程は昨年より上。常識的に人気でも消すわけにはいかない。

逆に近走が悪いぶん、人気を譲ったかたちのスクリーンヒーローだが、この馬にしろジャガーメイルにしろ、昨年のアルゼンチン組はゆったりした流れでの実績が前面に出ており、春天の競馬はどうなのか、やや疑問が残ることから、思い切ってばっさりいく。

シブトイが、いい脚を長く使う競馬に疑問譜のつくネヴァプション、瞬間の脚に魅力のドリームジャーニーも軽視。

結局、底力タイプで買おうとすると、アルナスライン、アサクサキングスの2頭に、冬に使わなかったぶん人気を落としたホクトスルタンあたりで落ち着いてしまう。
素直に2年前の菊花賞の1-2-4着を中心に置いておくかたちにしておけばよい気がする。

そしてこれらの馬にとって怖いのが、後方から末脚の差で一気にこられるとき。ペース的にはあがっても、後方追走組みからとってみれば、後半下りで捲り上げるかたちに変わりなし。
一気に詰まって、切れ味勝負も変わりなし。
天敵になるタイプはサンライズマックス、ドリームジャーニー。ゼンノグッドウッドはやや前走の相手が弱すぎて頭は疑問だが…?
結局はこいつらを頭に置くか、菊花賞組を頭に置くかが勝負の分かれ目か?

もう一頭。何気におっかないのがデルタブルース。
ただ、こいつにはさんざっぱら騙されたので、あまり積極的に買う気はしない。

◎アルナスライン
▲アサクサキングス
----------------------
★サンライズマックス
★ドリームジャーニー
★ヒカルカザブエ
△モンテクリスエス
△ホクトスルタン
----------------------
△デルタブルース
----------------------
2-8-8で72点。2-2-固定に消した馬も含めて-12で重ねて18点。
念のため★を頭に、◎▲を2-3着にした3-6-2の18点を押さえて、
108点で。

そういえば端午S、レガリスと切った張ったしてきた組が揃って出てくる。
そしてあまり人気になっていないようだが…
メイショウダグザよりも、内のシルクメビウス、岩田のアドマイヤシャトルはこのメンバーならチャンス大。
ナサニエルとメトロノースあたり押さえてと、結構さくさくっと馬券は固まる印象だなぁ。
posted by たま at 12:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 競馬予想<2500-3600m> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色々被りましたね。投稿時間までw
久々に法則発動?
端午は単勝で乗ります。
Posted by Apollo at 2009年05月03日 12:51
こんにちは、Apolloさん。
悩ましいですが、ここは素直にいきました。流れが厳しくなれば、スクリーンヒーローにはマイナスと踏んで、なんとか寝てて欲しいところです。
カザブエはおもしろいと思うんですけどね^^
Posted by たま at 2009年05月03日 13:21
京都11R2→10→15、いただきました。
なんとか一口馬代を稼いで今日は終了。
Posted by たま at 2009年05月03日 16:39
はじめまして、競馬予想局【極】という競馬ブログを運営しております一馬と申します。

突然の申し込みで、申し訳ありませんが相互リンクをお願いしたく思い書き込みしました。どうぞ宜しくお願いします。

当ブログは、月のページビュー数は35000前後あり、Googleのページランクにおいても「3」とある程度評価されています。今後もアクセス数ページランクは上げていく予定です。

ジャンルは、毎日の競馬情報、週末の競馬予想を始め、競馬情報会社の紹介記事など様々な情報を取り扱っております。


勝手ではありますが「TheDream of Basset★Hound」様のブログは、当ブログのナビメニューバーの「競馬予想相互リンクディレクトリ」に画像と説明付きで載せてあります。(今後は、相互リンク様のサイトにも円滑にアクセスが流れるような企画なども考えております。)

■競馬予想相互リンクディレクトリ
http://keibanet5.blog61.fc2.com/blog-entry-343.html

■一応プロフィールも載せますね。見て頂ければ幸いです。
http://keibanet5.blog61.fc2.com/blog-entry-1.html


不躾な申し出で申し訳ありませんが、相互リンクをお願いできませんでしょうか。どうぞご検討のほど宜しくお願いいたします。

希望リンクタイトル→ 競馬予想局
URL→ http://keibanet5.blog61.fc2.com/

一馬
Posted by 一馬 at 2009年05月05日 13:19
丁寧にご挨拶いただきまして。ありがとうございます。
リンクさせていただきました。
Posted by たま at 2009年05月09日 05:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118507945

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。