にほんブログ村 競馬ブログへ

2009年05月24日

オークス戦線異常あり?◎デリキットピース[優駿牝馬]

もともとオークスは年によってペースもかなりまちまちで、あまりラップ傾向から見る点はないのだが、あえていえば、ほぼ4ハロンスパートがかかり、終い3ハロン目で急加速がくるケースではそのペースチェンジは1.5以上のずば抜けた数値が出る。
ペースは思っている以上に上がるケースもあるし、その理由はおよそ偶発的なため、逃げ先行の多寡で決まらないのも厄介だ。
今の府中の馬場を考えれば、おそらく早めに突き放す競馬を仕掛ける馬は必ずいるし、今年に関しても終いの1ハロンは時計がかかると踏んでよさそうだ。

ラップから狙いがつけられそうなのが
忘れな草賞
12.4-11.0-12.4-12.4-12.6-12.6-12.1-11.8-11.9-12.5
35.8-60.8-36.2       0.5 0.3
3-3-2-2 36.1
13-13-15-14 34.9
7-8-8-6 35.6
2000mで前半60.8で乗り切り、しかも適度に緩みながら、加速のタイミングで5〜4ハロン目。下りを活かして最後の坂まで一気に上りきっている。速い脚を長く使うかたちで、ここ向きのラップだと言えるほぼ唯一の前哨戦といっていいだろう。
フローラS
12.6-11.6-11.8-12.1-12.5-12.6-12.7-12.1-11.7-12.5
36.0-60.6-36.3          0.6 0.4
4-3-3 35.8
9-8-7 35.8
6-6-5 35.9
展開的にはフローラSよりも遥かに厳しく、最後の坂も考えれば、どちらを重視すべきかは明白だろう。そういえば2年前のラブカーナにも◎を打ったが、残念ながら3着どまりだったように、通常であれば忘れな草賞組みは疑問譜爆発なのだが、今年は再びフローラSより忘れな草賞。
これも異常だが、実は過去10年無かった大異変が今年のオークスには現れている。
今年は出走馬に関東馬が9頭もいる。これは出走馬の半分に過ぎないが、ここ10年の関東馬の出走数は8、8、5、3、7、5、7、7、6、8。常に過半は関西馬という状況がずっと続いている。

赤字は順にスマイルトゥモロー、レディパステル、ウメノファイバーが勝ったときの出走頭数で、連対はともかく、勝ちきる場合は流石に7頭が最低になるのだが、いかに今年の9頭の出走が異常かということかわかるだろう。

なぜこんなことになったのか?
もちろん抽選の運もあったろうが、まずはディアジーナが府中の重賞をきっちり勝ちきって参戦してきたこと。
次に忘れな草賞を輸送で勝ちきったデリキットピースの存在、最後に中山の1800重賞をきっちり勝ちきったヴィーヴァヴォドカと、西にここまで牝馬重賞を渡してこなかったことが大きい。

ただし。面白いことに、過去のオークス勝ち馬だけでなく、他2年の関東の連対馬にしても、関東馬で最も支持された馬ではない。
こと関東馬の人気馬に限って言えば、ここ10年全く3着以内に入ってきていない。すっ飛び率100%なのだ。
今年の場合、確実に関東で1人気になる可能性のある馬はディアジーナあるいはハシッテホシーノであり、ちょうどいい具合に、前哨戦でより弱いレースをして参戦してきた馬が呪いだけ引き受けてくれている。

ちょうどよく隠れたのが、母父SS、ホワイトマズル。高速府中ならまかせとけの配合で、近親にいるのはオークス馬アドラーブル。
ここでこの馬に張らずしてドコで張れというのか。

ブエナビスタ1強。それは揺るがぬかもしれない。
ワタシはもう、この馬の敗戦に理由を求めない。別に弱いとも思っていない。
強い馬が必ず勝つのが競馬じゃあない。先週ウオッカを嫌ったときから、今年の残りの春G1の1人気は全部疑うと心に決めた。
決めたからには理由はなくとも買わない。
ここまでウオッカよりずば抜けていないと思っているし、じりじりと着差は詰まっており、3馬身、2馬身、1馬身とこれば、そろそろ負けても不思議はない。

ブエナを抜いた関西勢なら、今年は久しぶりに関東にオークスの冠を。

屋根のヨシトミ先生も、腰の手術で今年はちゃんと重賞でも勝ってきているし、長距離を任せるのに不足ない。

したがって。狙いはデリキットピースと、出世レースのフラワーCを勝ってきたヴィーヴァヴォドカのここ2頭。

ヴィーヴァは、既に桜から◎で狙っている。
今の馬場なら突き放して粘りこみの目は十分。
勢司師も、ココの勝ち方はよくわかっているだろう。今年は素質馬での挑戦だし、フラワーCよりも、未勝利マイル戦の粘りこみの競馬が光る。ただし勝ち鞍はいずれも中山。血統的に府中での粘りこみはよいと思うが、それは戦績から担保されない。そのぶんデリキットピースを上に見たが、ここ2頭こそ勝ちきる関東馬と思っている。

-------------------------
◎デリキットピース
▲ヴィーヴァヴォドカ
-------------------------
×ブエナビスタ
×ジェルミナル
△レッドディザイア
△ダノンベルベール
△ツーデイズノーチス
△ワイドサファイア
--------------------------
△ブロードストリート
△ダイアナバローズ


2-8-10で112点。
×は関西馬の上位と目した2頭。
頭に据えて、2着に人気薄の関東2騎。
ツーデイズノーチス、ダノンベルベールを、◎▲に加えて2-4-7で36点を押さえる。
合計で148点。
ブエナが飛べばタマラン配当だが?
posted by たま at 01:41| Comment(0) | TrackBack(6) | 競馬予想<1800-2400m> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120089145

この記事へのトラックバック

JRA オークス
Excerpt: 【2008年モデル】オークス ポケットモンスターDP(ピカチュウ) 子供用ヘルメット商品価格:2,999円レビュー平均:3.75 5/24(日)オークス指数予想それと、番組を観ていて、オークスは軽い馬..
Weblog: youtube動画☆☆新着ニュース
Tracked: 2009-05-24 04:27

【レース予想】2009オークス
Excerpt:  本日、第70回優駿牝馬が府中の東京競馬場で行われます。  いわゆる日本オークス、1着の本賞金は9700万円。来週の東京優駿(日本ダービー)の1着賞金は1億5000万円ぐらいだと
Weblog: T.FujimotoのWonderLand
Tracked: 2009-05-24 07:02

今週のメイン〜優駿牝馬、東海S
Excerpt:  今週のメインは牝馬クラシック戦線第2弾、優駿牝馬(オークス)です。  オークスというと、G1の中でも結構相性の良い部類のレースです...
Weblog: 龍ぱぱログ
Tracked: 2009-05-24 09:26

美少女で臆病でS
Excerpt: ブエナビスタが負けるとすれば、一体どんなケースが考えられるだろうか。 最終週でもなければ基本的にイン有利の府中、そしてこの雨予報とくれば、まず真っ先に考えられるのが『前残り』。 一本被..
Weblog: KEIBA-RESEARCH〜競馬研究〜
Tracked: 2009-05-24 12:05

府中へ絶景を見に行こう!(オークス・予想)
Excerpt: 今週から、いよいよ春GIシーズンもピーク。 オークス、日本ダービーと続きます。こ
Weblog: いちご一恵の勝ち馬日和
Tracked: 2009-05-27 00:53

【ストロングリターン】についてサーチエンジンで検索してみると
Excerpt: ストロングリターン に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…
Weblog: 気になるキーワードでブログ検索!
Tracked: 2009-06-03 09:11
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。