にほんブログ村 競馬ブログへ

2009年11月29日

なーに簡単なことさ[ジャパンカップ]

いやー。
毎年思いますが、ジャパンカップは予想が早くていいよ(笑)
考えてもどーもならん馬がようけおるし。

とりあえずだ。日本馬で底力を感じる馬はあまりいないので、今年は外国でいこうと決めました。少なくとも全滅はないだろうと。

まずコンデュイット。
この手の実績馬がきた場合、まず惨敗するケースは少ないのよね。
よって素直に軸にすえます。

で。

これが借敗するとしたら、何がくるか。
コンデュイットに勝てそうな馬でないとまず話にならんだろ、と。
もうとりあえず一番手はアメリカの馬で。
筆頭が15のインターパティション。
勝ち鞍の大半が1800m、これはジャパンカップ向きとみていい。
しかも負かした相手が強い。

次が11のマーシュサイドかな。
離れて7のジャストアズウェルの順。

あとは、これらの世界の騎手どもと、互角の騎手で日本馬はまず選定。
互角に戦える騎手はまずJRA勢は頼りない。まして関東若手は全部消し。
頼りになるのは地方の岩田康、戸崎圭、内田博、中央は武豊あたり。

外国人を配してルメール、デムーロ、スミヨン。とりあえずこのへん並べばジャパンカップの結果は「世界のレース」になるはずだ。
コンデュイット軸で、これらの馬への流しで狙ってみたい。

印は無理矢理だが。

◎コンデュイット…軸
------------------------
▲ウオッカ…頭まで
▲インターパティション…頭まで
------------------------
△エイシンデピュティ…頭まで
△マーシュサイド…頭まで
△アサクサキングス…2列目まで
△インティライミ…3列目まで
△リーチザクラウン…3列目まで
------------------------
△スクリーンヒーロー…頭だけ?

列は展開幅を見越して。
府中の微妙な上り坂が厳しいリーチザクラウンはせいぜい3列。
とりあえず前で怖いのは、エイシンデピュティとアサクサキングス。
内々で頑張りきれる底力はいつ発揮されてもおかしくない。
このへんをコンデュイットとウオッカが差せるかどうかの勝負とみて。
3ヒモにいやな感じなのがインティライミ。
無欲の差しが嵌ってくるなら。

オウケンは馬の評価が個人的にインティライミ以下で買い目から外す。
あの馬を強いと思ったことがない。
京都大賞典のメンバーみれば、とてもここに入って買える気がしない。
一方、スクリーンヒーローはなんかデムーロと聞くと条件反射的に頭がありそうで嫌ってことで、念のため押さえなのに「いらね」とぶったぎった馬が1着だよのパターンに嵌るならこれに違いないと思って、不思議な頭だけ押さえというヘンな買い方で対応。

実はバラバラ買ってるようで、とりあえず◎が2着を外さんと読めば全部で80点くらいで収まるというマジカルな。
posted by たま at 08:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 競馬予想<1800-2400m> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134202637

この記事へのトラックバック

今週のメイン〜ジャパンカップ
Excerpt:  早いもので11月も最終週、競馬開催も来週からは暮れの中山・阪神開催なんですよねぇ。  東京開催を締めくくるのは海外からの招待馬を迎...
Weblog: 龍ぱぱログ
Tracked: 2009-11-29 08:32

秘密のファクター
Excerpt: 第29回ジャパンカップ(GI) 「リーチザクラウンがどんなペー..
Weblog: KEIBA-RESEARCH〜競馬研究〜
Tracked: 2009-11-29 12:19

11月29日の予想
Excerpt: 毎年頭を悩ませるJC参戦の外国馬。今年のコンデュイットのような実績馬が活躍してくれたらまだいいんですが、実績のない付録のような外国馬が度々激走してくれるので困ったもんです しかし最近は日本馬のレベルが..
Weblog: 目指せ!回収率101%!!
Tracked: 2009-11-29 13:39
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。