にほんブログ村 競馬ブログへ

2007年05月17日

過去10年分析[オークスのメモ]

なんか98年のエリモエクセル以来記憶がないよ。オークス(苦笑)
もともと、牝馬戦は大好きだけれども、どっちかといえば1200〜1800くらいのほうが好みなこともあり、あまりオークス興味無しなせいもあるのかもなあ。
正直いって、3歳春時点で牝馬に2400m走らせて、強いも弱いもへったくれも…っていう気がね。しない?

まあ、そんなことはともかく。

10年並べて傾向を考える。
一発で目に付くのは昨年の異常なペース。
前半58.1は速いねぇ。2.26.2もこの時期の牝馬にしちゃあいいタイム。
今年は高速馬場だし、タイム的には速くなるかもしれませんが…
はっきり言って、オークスのレース傾向は素晴らしく今年の場合は予想の役にたたない印象があるんだよね。うちの勘でしかありませんけど。

例によって、
1・●前半速めのペース       ―○前半ミドル〜スローペース
2・★終い5・4ハロン以上からの競馬―☆終い3ハロンからの競馬

の2つでざっくりと分類していこう。

☆[2006]
12.5 10.9 11.3 11.6 11.8 12.4 12.8 13.5 13.2 11.6 12.2 12.4
●34.7-58.1-36.2
★[2005]
12.6 11.3 13.2 13.1 12.9 13.4 13.1 12.6 12.2 11.5 10.9 12.0
○37.1-1.3.1-34.4
★[2004]
12.6 11.4 12.6 13.1 12.3 12.7 12.9 12.5 12.1 11.2 11.4 12.4
○36.6-1.2.0-35.0 稍重
☆[2003]
12.6 11.1 12.3 12.6 12.6 12.7 13.1 13.4 12.7 11.5 11.1 11.8
○36.0-1.1.2-34.4
★[2002]
12.7 10.8 12.7 13.0 12.6 12.7 12.9 12.4 12.0 12.2 11.6 12.1
○36.2-1.1.8-35.9
★[2001]
12.2 11.3 11.7 12.3 12.9 12.9 13.1 12.7 12.1 12.3 11.2 11.6
●35.2-1.0.4-35.1
☆[2000]
12.4 11.4 12.6 13.6 13.5 13.0 13.1 12.7 12.6 12.3 11.2 11.8
○36.4-1.3.5-35.4 稍重
★[1999]
12.5 11.3 11.7 12.6 12.7 13.6 12.6 12.5 12.0 12.3 11.0 12.1
●35.5-1.0.8-35.4
★[1998]
12.9 12.0 12.4 12.7 12.8 12.7 12.8 12.6 12.1 12.2 10.9 12.0
○37.3-1.2.8-35.1
★[1997]
12.4 11.0 11.8 12.7 12.8 12.9 12.4 12.4 12.3 12.6 11.8 12.6
○35.2-1.0.7-37.0 重


終い4ハロン目が緩んだのは3回のみ、5ハロン目の13秒台は昨年のみ。
長距離だけに前半の速さと、終いの速さは不整合を起こしており、
むしろこの6-4ハロン目の落ち具合で、終いの厳しさが決まってくるのも、典型的な府中2400戦と同様。

明らかに終い3ハロン競馬になったのは10回中3回と、牝馬のレースにしてはタフな流れになる傾向があるのだが、
逆に明らかにハイペースになったのも3回のみと、傾向としては、
標準からややスローに流れ、どちらかといえば終い800-1000mの競馬になる印象だ。

自ずと終いは厳しめの競馬になりやすいが、過去34.4と34秒台の上がりの競馬は2回ある。
ひとつが05年シーザリオの年、もうひとつが03年スティルインラブの年。05年は前半遅く、中間は緩み、残り800mからのスパート。
瞬発力と持続力の両方を直線では要求された。
03年の場合は、前半はさほど遅くないものの、後半緩んで仕掛けが遅れ、実質直線だけの600m競馬になったぶん終いが速くなった。
終い比べになったことで、差し足のあるタイプ、後半緩んだことで、
追い込みでも届くレースになっている。
しかし、今年の中心馬、ダイワスカーレットが「早め先頭」である限り、03年のパターンにはならない可能性のほうが明らかに高い。

また、ハイペースの可能性だが、これは常につきまとう。
ハイペース競馬になった年ですら、
06年ヤマニンファビュルは差し傾向できた馬だし、
01年のアデレードシチーは、2追走の先行馬、
99年のエイシンルーデンスに関しては逃げ得意の馬と、
必ずしも確固たる逃げ馬がいたわけではない。
05年エイシンテンダー、03年トーセンリリーのいた2年でハナを切ったのは、戦績的に逃げ馬だったろうが、残りの年は先行競馬や番手追走できた馬が押し出されるケースも多く、全体のペースの速さはメンバーに逃げ馬がいるかどうかでは全く決まらない。
道中折り合いを欠いたり、好スタートをしすぎてしまったりと、
偶発的な要素が強い。

問題は今年の馬場。先週までと同様の高速馬場なら、前半は桜花賞すらスローになったメンバーが出走してくるだけに、意識的にハイペースへもって行きたい馬はさほど多くはないだろうが、それでも例えばラヴカーナやスマートカスタム、あるいはカタマチボタンなどもその気配があるが、末勝負には少々不安のある馬もいる。
ドスローにさえならなければ、後はダイスカがまともに走れば、
およそ同じ傾向の競馬になってくる。

まず間違いなく、標準程度の流れであれば、
今の府中の馬場なら後半はスピードを維持する力と、末脚の絶対値の高さが要求される。
レースラップで35.0なら34秒そこそこ、34.5なら33秒台が勝ち馬に必要な末脚だ。そして毎度のことだが、今の馬場なら前々で競馬できることが絶対的な優位。

印象としては、ダイスカの絶対優位は変わらない。
今年の桜花賞は例年と異なり、スローの競馬。
タイムがそれなりにいいのはそれだけ後半加速するレースにおける持続力と瞬発力の証明に他ならない。
そして2強かといわれれば、No。

ウォッカが回避なら”1強”だろう…と思ったら、ダイスカまで回避とかなんとか…
まじかいな?

あのー…ダイスカおらんようなったらぶったるみのうえ終い3ハロン競馬の目も出てくるような……

あーーーー、知らんもお!!
ベッラレイア、カタマチボタン。
たぶん1・2人気っぽいがともにかなり印象としてはオークス向きじゃない。十分デンジャラスだよ。

[2006]
1カワカミプリンセス 2.26.2 08-07-05-05 35.5
2フサイチパンドラ 2.26.3 05-07-08-07 35.4
3アサヒライジング 2.26.4 02-02-02-02 36.3
4アドマイヤキッス 2.26.6 13-12-10-08 35.5
5ニシノフジムスメ 2.26.8 10-10-08-08 35.7
-----------------
12.5 10.9 11.3 11.6 11.8 12.4 12.8 13.5 13.2 11.6 12.2 12.4
34.7-58.1-36.2

[2005]
1シーザリオ 2.28.8 15-16-13-12 33.3
2エアメサイア 2.28.8 09-08-07-06 33.8
3ディアデラノビア 2.28.9 12-12-11-09 33.7
4エイシンテンダー 2.29.0 01-01-01-01 34.6
5ブリトン 2.29.3 04-05-06-06 34.3
------------------
12.6 11.3 13.2 13.1 12.9 13.4 13.1 12.6 12.2 11.5 10.9 12.0
37.1-1.3.1- 34.4

[2004]
1ダイワエルシエーロ 2.27.2 02-02-01-01 35.0
2スイープトウショウ 2.27.3 09-12-11-10 34.2
3ヤマニンアラバスタ 2.27.8 17-15-14-14 34.5
4ダンスインザムード 2.27.8 07-06-06-06 35.0
5ヤマニンシュクル 2.28.1 1 12-12-11-13 34.9
-----------------
12.6 11.4 12.6 13.1 12.3 12.7 12.9 12.5 12.1 11.2 11.4 12.4
36.6-1.2.0-35.0

[2003]
1スティルインラブ 2.27.5 09-09-09-09 33.5
2チューニー 2.27.7 06-06-05-05 34.1
3シンコールビー 2.27.9 13-15-17-13 33.5
4ヤマカツリリー 2.27.9 05-03-04-03 34.4
5センターアンジェロ 2.27.9 13-12-12-09 33.8
----------------
12.6 11.1 12.3 12.6 12.6 12.7 13.1 13.4 12.7 11.5 11.1 11.8
36.0-1.1.2-34.4

[2002]
1スマイルトゥモロー 2.27.7 14-15-15-15 34.7
2チャペルコンサート 2.27.9 09-06-07-05 35.6
3ユウキャラット 2.28.0 02-02-02-02 36.1
4マイネミモーゼ 2.28.1 09-10-10-08 35.6
5シャイニンルビー 2.28.4 06-06-07-05 36.0
---------------
12.7 10.8 12.7 13.0 12.6 12.7 12.9 12.4 12.0 12.2 11.6 12.1
36.2-1.1.8-35.9

[2001]
1レディパステル 2.26.3 17-15-12-10 34.4
2ローズバド 2.26.3 15-12-14-10 34.4
3テイエムオーシャン 2.26.7 05-04-03-05 35.1
4サクセスストレイン 2.26.7 07-07-09-06 35.0
5オイワケヒカリ 2.26.7 07-07-07-06 35.0
-----------------
12.2 11.3 11.7 12.3 12.9 12.9 13.1 12.7 12.1 12.3 11.2 11.6
35.2-1.0.4-35.1

[2000]
1シルクプリマドンナ 2.30.2 07-07-06-06 34.9
2チアズグレイス 2.30.2 05-03-03-03 35.0
3オリーブクラウン 2.30.4 02-02-02-02 35.4
4レディミューズ 2.30.5 01-01-01-01 35.6
5グランパドドゥ 2.30.5 09-12-11-11 34.9
------------------
12.4 11.4 12.6 13.6 13.5 13.0 13.1 12.7 12.6 12.3 11.2 11.8
36.4-1.3.5-35.4

[1999]ウメノファイバー―トゥザヴィクトリー
12.5 11.3 11.7 12.6 12.7 13.6 12.6 12.5 12.0 12.3 11.0 12.1
35.5-1.0.8-35.4

[1998]エリモエクセル―エアデジャヴー
12.9 12.0 12.4 12.7 12.8 12.7 12.8 12.6 12.1 12.2 10.9 12.0
37.3-1.2.8-35.1

[1997]メジロドーベル―ナナヨーウイング
12.4 11.0 11.8 12.7 12.8 12.9 12.4 12.4 12.3 12.6 11.8 12.6
35.2-1.0.7-37.0
posted by たま at 19:09| Comment(0) | TrackBack(6) | メモの類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

オークス ホントに2強で決まるのか?
Excerpt: 桜花賞馬ダイワスカーレットVS新星ベッラレイア。今年のオークスは2強対決の様相。このところ大荒れのGT。今週こそは堅く収まるのか?それとも今週も大荒れなのか?とりあえず、過去10年の傾向からです。 ま..
Weblog: ニュータイプ的競馬
Tracked: 2007-05-17 19:37

オークス展望 ダイワ一強でやむ無し?
Excerpt: オークスの読み方をざっくりと。
Weblog: KEIBA-RESEARCH〜競馬研究〜
Tracked: 2007-05-17 21:21

オークス[馬場適性傾向]
Excerpt: 過去のオークスの1着から3着馬の馬場適性傾向(馬場実績)等を調べながら…
Weblog: 競馬SevenDays
Tracked: 2007-05-17 22:32

【JRA】オークス〈優駿牝馬〉(G)を制するのは?
Excerpt:  桜花賞馬のダイワスカーレットが感冒のため回避、同レース2着のウオッカがダービー挑戦による回避と2強の相次ぐレース回避でオークス(優駿牝馬)は大混戦の様相を呈してきた。 ※当問題の倍率は初期BE..
Weblog: tom5412@eBet
Tracked: 2007-05-18 17:53

???鐚?鴫鐚<??????若???鴻?????Э???薤???鐚?鐚?鐚????????e???????綵?????
Excerpt: ???篁?綛眼?????罔?荐????鐚???????鐚???鐔???????????c??????若?鴻???????????????????サ綛眼?障?э磁????若?鴻??????????..
Weblog: tom5412@eBet
Tracked: 2007-05-18 17:53

ダービーの予想
Excerpt: 東京10R 東京優駿 G1 芝2400mフサイチホウオーが来ないパターンで色々考えたのですが、逆にホウオー意外で1着に来る馬のイメージが湧きませんでしたので人気ですが素直に1着固定(;・∀・..
Weblog: ハコテン競馬日記
Tracked: 2007-05-27 08:57
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。